Movie backnumber

2017.08.22

スコアが良くなる! クラブセッティング考

ラウンドは月イチというエンジョイ派ゴルファーと、週イチでの練習は欠かさないアスリート系ゴルファー。それぞれに合うクラブセッティングは異なるようです。クラブフィッターの2人が、ゴルファーのスタイル別にクラブの選び方、セッティングの考え方をお話しています。

2017.07.25

3人が選ぶ BEST BUY のカスタムシャフト

3up CLUBのキャスターがリコメンドするアイアンを3モデルずつ発表! こちらの動画では、ライターのツルハラさんが選んだ3モデルを紹介しています。QPさん編とカノマタさん編は、有料会員向け動画として配信中です。ご興味のある方は、3up CLUBの会員登録をご検討ください。

2017.06.20

コレが買い! 2017年度 BEST BUYのアイアン(ツルハラ編)/ QPさんのタイトリスト PRO V1 インプレッション

ミート率を向上させたい! 安定感がほしい! 飛距離アップしたい! そんなゴルファーの夢を叶えてくれるシャフトは、どんなモデルなのでしょうか。今回は3人がオススメするリシャフト用の注目モデルをご紹介! 最新シャフトのトレンドや、どんな考えでシャフトを選ぶべきかについてもお話しています。

2017.04.25

キャロウェイ『GBB エピック ドライバー』は初速アップで飛ばせる? スターとサブゼロ、日本仕様とUS仕様との違いは?

フェースの裏側に2本の柱を搭載したことで、上田桃子プロが「バイ〜ンと飛ぶ!」と評した『GBB エピック ドライバー』。キャロウェイ史上でも、かつてないほどの売り上げを記録している人気ドライバーなのですが、誰もが使えて飛距離アップできるクラブなのでしょうか。2つの兄弟モデル『GBB エピック スター ドライバー』と『GBB エピック サブゼロ ドライバー』の違いや、日本仕様とUS仕様と違い、マッチしそうなシャフトについてお話しています。

2017.01.29

冬ゴルフの攻略法。キャロウェイ『グレート ビッグバーサ ドライバー』のスゴイところ。

寒くて飛ばない冬のゴルフでは、どういったことに気を付けてラウンドに挑むべきか。3人の話は、ボールやクラブ、コースマネジメントの話にまで及びます。それに加えて、松山英樹プロが使用して話題になったドライバー、キャロウェイ『グレートビッグバーサ』の話、アイアンのヘッド素材や打感の話など、今回もいろんな情報が詰まった20分です。

2017.01.23

スリクソン NEW『Z STAR XV』って、どんなボール?(松山英樹プロのエースボール!)

2017年モデルとなるスピン系ツアーボール『Z STAR』シリーズが発表されました。従来どおり『Z STAR』と『Z STAR XV』の2モデルのラインナップ。ダンロップの新製品発表会に参加したQPこと関雅史プロが、会場で聞いた松山英樹プロのコメントを紹介しつつ、自分自身が『Z STAR XV』をコースで試打した印象をお話しています。

2017.01.15

ブリヂストン『B330S』って、どんなボール?

タイガー・ウッズが使用するブリヂストン『B330 S』について、3up CLUBの3人が性能や使用感についてお話しています。同シリーズの『B330 X』やタイトリスト『Pro V1』とは、どこがどのように違うのでしょうか。

2017.01.08

三菱レイヨン『ディアマナ X』って、どんなシャフト?

2017年1月、ツアー向けブランド Diamana シリーズの最新モデルとして『Diamana X』が登場。1本8万円という工房向けのプレミアムシャフトですが、果たして価格に対しての価値はあるのか、その性能とは? 先行試打した3up CLUBの3人が『Diamana X』の存在価値、試打した感想などをお話しています。

2016.12.25

パーツ(地クラブ)の良さとは? その2

2016年11月12日に千葉県の練習場「ジャパンゴルフスクール」で行われたパーツメーカーの大試打会。鹿又さんのお店「ゴルフショップ マジック」で収録した動画の続きです。地クラブならではの魅力、工房が地クラブをオススメする理由、工房の役割などをお話しています。

2016.12.18

パーツ(地クラブ)の良さとは? その1

2016年11月12日に千葉県の練習場「ジャパンゴルフスクール」で行われたパーツメーカーの大試打会。鹿又さんのお店「ゴルフショップ マジック」で動画を収録してきました。プロギア、ブリヂストン、マルマン、ダンロップのMiyazakiなど、大手メーカーが参入している工房向けのパーツについてお話しています。

2016.12.11

3up CLUB オフビートなトーク(2016年10月)

テーマを掲げない3人のオフビートなトークです。雑談を交えながらも「どうすればスコアが良くなるのか」などなど、今回は皆さんから 3up CLUB に寄せられた質問についてもお答えしています。3人の雑談は、本編よりも面白いというウワサも!? おヒマなときに、ぜひご覧ください。

2016.12.04

カスタムシャフトの選び方 その2(2016-17年モデル)

『ツアーAD TP』、『スピーダー エボリューションIII』、『ディアマナ BF』、『アッタス パンチ』の4モデルの中から、どういった基準で自分に合ったシャフト選べばいいのか。3up CLUBの3人が、それぞれお気に入りのシャフトを発表しつつ、各シャフトの性能について解説しています。

2016.11.27

カスタムシャフトの選び方 その1(2016-17年モデル)

「ドライバーを買うなら、カスタムシャフト装着モデルがいい!」。そう考えている人も多いはずです。『ツアーAD TP』、『スピーダー エボリューションIII』、『ディアマナ BF』、『アッタス パンチ』の4モデルから、どのような考えでシャフトを選ぶべきか。3up CLUBの3人が、ぜひ皆さんに知っておいてほしいシャフトの選び方についてお話しています。

2016.11.21

2016-17 最新ドライバー 『タイトリスト 917シリーズ』

タイトリストの917シリーズが、去る2016年10月21日に発売されました。前作の915シリーズ、その前の913シリーズと比較しながら、どこが進化しているのかを3up CLUBの3人がお話しています。最新ドライバーは、ヘッド体積が異なる917D2と917D3の2モデル。フェアウェイウッドも917F2と917F3の2モデルのラインナップ。今回の新作は3人にとって、ずばり買い”となるモデルなのでしょうか?

2016.11.14

2016-17 最新ドライバー 『テーラーメイド グローレ F』

テーラーメイドのグローレFは、「プレミアム・アスリート」というゴルファー層をターゲットにして作られているシリーズ。前作は、男子シニアプロや女子プロが使用して多くの勝利に貢献し、アマチュアにも大人気のモデルとなりました。その後継モデルが、2016年10月7日についに登場されました。通称は、『グローレ F2』です。最新モデルは、前作からどのように進化しているのか。試打した感想を3up CLUBの3人がお話します。

2016.11.06

3up CLUB オフビートなトーク(2016年9月)

テーマを掲げないオフビートな3人のトークです。今回は、QPこと関雅史プロが購入予定だというフォーティーンの長尺ドライバー『DT-112』の話、鹿又さんが自分で使うドライバーのセッティングの話、QPさんのドライバーの重さの話、ツルさんの使用パターの話など。ギアおたく3人の雑談は、意外とタメになって面白い!? おヒマなときにご覧ください。

2016.10.30

2016-17 最新ドライバー 『プロギア RSシリーズ』

2016年8月26日に発売された『プロギア RSシリーズ』。最新ドライバーの『RS ドライバー』、『RS ドライバー F』について、3up CLUBの3人がお話します。関雅史プロは、すでに『RS ドライバー F』を自分で購入済み。最新テクノロジーとして搭載されている「Wクラウン設計」の効果、モデルごとの性能の違いなど。そして、ブリヂストンのボール『B330 X』の話まで。今回も台本なしの本音トークです。

2016.10.23

2016-17 最新ドライバー 『ブリヂストン TOUR Bシリーズ』

2016年10月21日に発売された『ブリヂストン TOUR Bシリーズ』。最新ドライバーの3モデル『XD-3』、『XD-5』、『XD-7』について、3up CLUBの3人がお話します。今回のホスト役となるのは、秩父にあるブリヂストンのテストセンターまで行った鹿又さん。開発担当者から聞いた話、契約プロから聞いたインプレッション、最新ドライバーに搭載されているテクノロジーや性能的な特徴について語っています。

2016.10.16

2016-17 最新ドライバー 『スリクソン Zシリーズ』

2016年9月10日に発売された『スリクソン Zシリーズ』。最新ドライバーの3モデル『Z565』、『Z765』、『Z765 Limited Model』について、3up CLUBの3人がお話します。新モデルの話から始まって、松山英樹プロが使用するギアの話、男女プロのドライバーの打ち方の違いなど、話題はいろんな方向に飛び火します。3up CLUBらしい、台本なしの本音トークをお楽しみください。

2016.10.09

「鹿又さんが選ぶ MY BEST ドライバー3モデル」(地クラブ編) パート2

クラブフィッターの鹿又さんが、地クラブのなかからマイ・ベスト・ドライバー3モデルを発表! と、その前に、どうして自分のお店では地クラブを多く取り扱っているのか、地クラブにしかない魅力について語ります。

2016.10.02

「鹿又さんが選ぶ MY BEST ドライバー3モデル」(地クラブ編) パート1

クラブの試打レビュワーとしても活躍中のクラブフィッターの鹿又さんが、地クラブのなかからマイ・ベスト・ドライバーの3モデルを発表! どんな性能のモデルなのか、どうしてオススメするのかを解説します。

2016.09.25

「QPさんが選ぶ MY BEST ドライバー3モデル」(2016年度上半期)

QPこと関雅史プロが選ぶ、2016年度上半期のマイ・ベスト・ドライバー3モデルを発表します! ゴルフギアの性能に詳しい人気ティーチングプロが、自分が使うドライバーとして自腹で購入したモデルをご紹介!

2016.09.18

【ツルさんが選ぶ MY BEST ドライバー3モデル】
(2016年度上半期) + 三菱レイヨン「Diamana BF」

Diamana 青シリーズ最新モデルとなる「ディアマナ BF」の性能をクラブフィッターの鹿又さんが解説。そして、ゴルフライターのツルさんが選ぶ、2016年度上半期のベストドライバー3モデルを発表します!

2016.05.31

【クラブ雑談】フジクラシャフト「MCI SOLID」&「MCI MILD」

フジクラの新しいウェッジ用シャフトには、「MCI ソリッド」と「MCI マイルド」の2種類がナインナップされています。両方のモデルを試打した3人が、2つのモデルを試打したインプレッションをお届け。3人が好感触だったモデルを発表します!

2016.05.25

【クラブ雑談】フジクラシャフト「MCI BLACK」

フジクラから登場した新製品「MCI BLACK」は、シャフト重量とスイングウェイトがフローするように設計された新世代のシャフトです。試打したときの感想はもちろん、アイアンにカーボンシャフトを使うメリットをお話します。

2016.05.18

テーラーメイド「M1 ドライバー」

今回のお題は、テーラーメイドの「M1ドライバー」です。どうして多くのプロから高い評価を得ているのか、本当に飛ばせるのか、兄弟クラブ「M2 ドライバー」との違いは? ざっくばらんに3人が語ります。

2016.05.18

QPさんのクラブセッティング(2015年度、試合編)

前回、反響の大きかったツルさんのクラブセッティングに続いて、今回はQPさんのクラブセッティングを拝見! 2015年度の試合で実際に使っていたセッティングをスタジオに持ち込んで、QPさん自身に解説してもらいました。QPさんは普段どんなクラブを使い、どのような意図で14本のクラブを選んでいるのでしょうか。

2016.04.07

PGA SHOW 2016 レポートVol.4

PGA SHOWでは、一流メーカーのギアだけでなく、中にはおもしろグッズ?というような新商品も出展されています。どんなスイングをしてもまっすぐに飛ぶ画期的な!?商品のレポートです。ご笑覧下さい。

2016.04.07

PGA SHOW 2016 レポートVol.3

PGA SHOWでは、プロのスイングを完全に再現してくれるすごいスイングロボがあります。トッププロのスイングを体験した、3人の興奮の様子を御覧ください。

2016.04.07

PGA SHOW 2016 レポートVol.2

PGA SHOWには普通にビッグプロが参加しています。QP、鹿又が間近で見かけた、ビッグプロのスイングの様子をお伝えします。

2016.04.07

PGA SHOW 2016 レポートVol.1

フロリダで開催されたPGA SHOWで、3up CLUBプロジェクトのために動画を撮ってきました!最初は各メーカーの試打ブースの様子をお届けします。M1と新モデルM2についての比較の他、3人の珍道中の様子もお伝えします。

●3up CLUBのメンバーになるには?

有料会員になって3up CLUBに入会すると、すべての動画を視聴できるようになります。また3up CLUBの活動を全力で応援したい! と思ってくださる方には、「応援メンバー枠」もあります。ぜひご検討ください!


●無料メールマガジン「3up EDITOR’S COLUMN」に登録を!

3up CLUB のウェブサイトに動画がアップされる日に、みなさんの元に届くメールマガジンです。登録すると、他では絶対に目にできないライターの鶴原弘高によるゴルフコラム「EDITOR’S COLUMN」を読むことができます。ゴルフのトレンド情報に興味がある人には、ぜひ登録を。このメールマガジンだけでも読む価値アリです!